Navigation : Top / ntpd

ntpd

内容

時刻同期のためのntp protocallの設定,デフォルトでは閉じている.

作業内容

ntp.confの設定

  • Vineなら、ntpのパッケージが標準的にインストールされている

ntp.confの設定

必要なのはこちらから見に行くNTPサーバの指定だけ.

server 133.100.9.2
server 133.41.4.2
server 133.31.30.8

# /etc/rc.d/init.d/ntpd start

動作確認

起動してしばらくしてから(10分くらい),「ntpq -p」というコマンドを実行.

# ntpq -p

   remote          refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
=============================================================================
+gps1.kek.jp       .GPS.        1 u  133  512   377  228.270 114.644 110.365
*clock.nc.fukuoka  .GPS.        1 u  255  512   377   50.236  24.838   3.128

一番左側に「*」があれば、そのサーバと同期している. 「*」マークは全体で1個だけあればいい.

ここまでくれば,クライアントから自分のサーバを指定して時刻合わせを行うことが出来る.

マシン起動時に自動的に起動するよう設定

/sbin/chkconfig --add ntpd

クライアントの設定

ntpdサーバーを使って時間を同期