Navigation : Top / 印刷領域のサイズやマージンを簡単に調節

印刷領域のサイズやマージンを簡単に調節


*印刷領域のサイズやマージンを簡単に調節する
*印刷領域のサイズやマージンを簡単に調節する [#s00c2224]

geometry packageを用いると印刷領域のサイズやマージンを簡単に調節出来る.

 A4で以下のレイアウトの場合
 textwidth =6.5in
 textheight=8.75in
 topmargin=1.2in
 oddsidemargin=2c
 headersep=0pt
 

 \usepackage[a4paper,text={6.5in,8.75in},top=1.2in,left=2cm,nohead]{geometry}
 \usepackage[margin=2cm,bottom=3cm,footskip=1.5cm]{geometry}

a4paperやtwosideなど\documentclassのオプションからも継承されます。 

また、geometry.cfgというファイルを作成して、
\ExecuteOptions{a4paper,dvips}
などと記述しておけば、デフォルト設定ができます。 

入手先:CTAN: tex-archive/macros/latex/contrib/supported/geometry/