Navigation : Top / Intel C++ and Fortan for Linux

Intel C++ and Fortan for Linux

Programing

Install

Installの前に

webで登録し,シリアル番号を頂く.その後,登録したメールアドレスにライセンスファイルが送られてくる.

  • シリアル番号
  • ライセンスファイル

手順

遅ればせながらIntel Compilerを入れる。

  1. www.intel.comで名前を登録し、メールが送られて来るのを待つ。
  2. 添付メールを/opt/intel/licensesの下に保存
  3. 添付メールにあるアドレスからファイルをダウンロード
  4. ファイルを伸張する。
  5. ./install.shを実行
  6. 後は、指示に従うだけ。

Ubuntu 12.10

特に特別な設定はない.

  • 以下のライブラリーが必要
    • zlib

Ubuntu 10.4

Ubuntu9.10からlibstdc++のバージョンが6にあがり、Intel Compilerが必要とするlibstd++5がなくなった.これは困った.

Step 1

  • apt-get install g++

Step 2

  • 以下の2つをダウンロード.細かいバージョンは問わない.
    • libstdc++5_3.3.6-18_amd64.deb
    • libstdc++5_3.3.6-18_i386.deb
  • 64bitのlibraryを入れる.
    dpkg -i libstdc++5_3.3.6-18_amd64.deb
  • 32bitの方も入れる.こっちは/usr/lib32に入れたいので,手で解凍して移動.
    dpkg --extract libstdc++5_3.3.6-18_i386.deb  ./
    cd usr/lib
    cp libstdc++.so.5.0.7 /usr/lib32
    cd /usr/lib32
    ln -s libstdc++.so.5.0.7 libstdc++.so.5

Step 3

  • l_cproc_p_xxx, l_cprof_p_xxxのinstall.shを実行
  • glibcが無いといわれるが無視してインストールを進める.

参照

設定

一般

/opt/intel/composer_xe_2013.1.117

  • csh/tcsh の場合:
    $ source install-dir/bin/compilervars.csh intel64
  • bash の場合:
    $ source install-dir/bin/compilervars.sh intel64
  • コンパイラーの起動コマンドは次の通りです。
    C++ の場合: icpc
    C の場合: icc
    Fortran の場合: ifort
  • ヘルプは、-help オプションまたは man コマンドを使用して表示します。
  • 次のファイルにドキュメントの一覧があります。
    • install-dir/Documentation/en_US/get_started_lf.htm

直接書く場合のサンプル

.bashrc

# intel compiler
export  INTELROOT=/opt/intel/composer_xe_2013.1.117/
source $INTELROOT/bin/compilervars.sh intel64

Tips

  • ちゃんと他では動くのにSegmentation faults forrtl (174)がでる
    1. 可能性1:stack size
      ulimit -s unlited
    2. 可能性2:compiler option
      -heap-arrays
      • これでだめだとフルチェックオプションを試す。但し実効速度は遅い
        -heap-arrays -check all
      • 配列の領域外参照を検出
        -heap-arrays -check bounds -O3
      • debugerでチェック後、プログラムを修正。"-check"optionを外す