Navigation : Top / ALT+DEL+CTLでリブートしないようにする

ALT+DEL+CTLでリブートしないようにする

/etc/inittabの中に以下の記述がある.

# Trap CTRL-ALT-DELETE 
ca::ctrlaltdel:/sbin/shutdown -t3 -r now 

つまりCtrl + Alt + Delete は上記のコマンドを実行する.したがってこれをコメントアウトすればリブートを防止できる.

# Trap CTRL-ALT-DELETE 
#ca::ctrlaltdel:/sbin/shutdown -t3 -r now 

/etc/inittabは保存終了した時点では変更が反映されない.リブート後より変更が反映されることに注意.